【基本】ウィッグの毛量を少なくする方法



今回はすきバサミでウィッグの毛量を少なくする方法をご紹介致します!

毛量を少なくする前に、長さを変えたい場合は以下を参照して下さいね☆

【基本】ぱっつん前髪の切り方

【基本】ウィッグをまっすぐ切る方法

 


 

ウィッグの量を少なくするには、すきバサミを使用します!!

 

ここで注意してほしいことは、絶対にハサミを横に入れないこと

横にカットしてしまうとカットラインが目立ってしまってこんなことに…

 

すきバサミでカットするときは縦方向にハサミを入れていきます!

 

縦にハサミを入れると切った部分に自然と段差ができ、

髪を下ろしたときに髪型になじみやすく自然な仕上がりになります。

 


 

ウィッグをすくときはカットの時よりは細かくブロッキングしなくても大丈夫ですが

すく順番はカットの時と同様で下から順番に下図の順どおりすいていって下さい☆

 


 

★カットの手順★

 

1.すきたい部分をコームですくい上げます。

基本は縦に分割していきます。

目安として横幅5cm幅で分けるのがよいでしょう。

 

2.コームを抜き取るまでに指ではさみます。

 

3.カットしたい部分にすきバサミを入れていきます。

すきバサミは根元から入れずに(短い毛が飛び出る為)

中間あたりから毛先にかけて数箇所入れていくようにしましょう。

 

 

ねじってからすくという方法もあります!

ウィッグの量が多く、自然な仕上がりにしたいという方はねじりましょう。

(ねじるのは3回転くらいで大丈夫です。)

 

○ウィッグの表面はすかないようにする。

ウィッグの表面をすいてしまうと短い毛が飛び出てしまうので

毛量を少なくしたいだけならよけるようにしましょう!

 

○前髪のすき方は以下のページを参照してみてくださいね^^

【基本】前髪のすき方

 


 

以上、ウィッグの毛量を少なくする方法でした!

毛量が多くて扱いにくいものや、イメージを変えてみたい!

そんなときに是非ご活用下さい(* >ω<)ノ

 

▼今回使用したのはこちらのウィッグ▼

 

LocoLocoのウィッグコラムはこちら!ウィッグセット、お手入れ方法などお役立ち情報!

ウィッグセット方法やアレンジ方法など
お役立ち情報をお送りします!

 

ウィッグの被り方・洗い方

みつあみアレンジ

前髪の切り方

ウィッグのブラッシング方法

ウィッグをストレートにする方法

ウィッグをコテで巻く方法

ハサミの正しい使い方

ウィッグのブロッキング方法

ぱっつん前髪の切り方

前髪のすき方

ウィッグをまっすぐ切る方法

ウィッグの毛量を少なくする方法

ウィッグに段をつける方法

毛先をなじませる方法

バンスの装着方法とコツ【応用】

ポニーテールの結び方【応用】

部分ダイロン染め【応用】

お湯パーマの方法【初心者向け】

商品カテゴリー

タイプ別で選ぶ

長さで選ぶ

  • ショート
  • ミディアム
  • ロング

色で選ぶ

コンテンツギャラリー

営業日カレンダー

2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031